スポンサーリンク

パチンコ依存症の行動・思考パターンまとめ

パチンコ店内編

①他の遊戯者の台が気になる。

②人が通ると見る。

③負けると店の責任、勝つと自分の能力だと言う。

④負けると「今日はこの店は出ない」と言う。

⑤当たるとコーヒーやジュースを買いに行く。

⑥やたらとメダルをカチモリする。

⑦1円パチンコや5円スロットが大好き

⑧ボタンを押せば当たると思っている。

NEW!!⑨生命の危機が訪れてもパチンコをする。

私生活編

①サンドにジャブジャブお金を入れるがスーパーでは値引き品しか買わない。

②基本、服はユニクロやGU、しまむらなど安いものしか買わない。

③毎日のようにパチンコに行っても、負けている時は「最近は行ってない」と言う。

④好きな音楽はパチンコやスロットで使われているもの。

⑤ドラマ、アニメなどパチンコの版権で使われた題材のものを好きになる。(北斗の拳・花の慶次・ガロ・バジリスク等)

⑥二度とやらないと決心しても、次の日は「最後に勝ってから辞めよう」と考える。

⑦借金をすることに対しての抵抗がない。

⑧「777」などゾロ目の数字にやたらと反応する。

⑨財布だけは何故かハイブランド。

⑩パチンコでお金を失うことより、パチンコが出来なくなることに不安を覚える。

⑪やたらとスマホゲームが好き。

仕事編

①多少の体調不良だと簡単に仕事を休むがパチンコには行く。

②頭の中でパチンコの音楽を奏でる。

③休憩時間はパチンコの話しかしない。

④定時=パチンコに行く。

⑤給料日=パチンコに行く。

⑥ボーナス=パチンコに行く。

⑦パチンコをするために働いている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました