僕は犯罪者になりました。

人生、本当に詰みました。

最近は、ずっとプラス思考で借金を返済したいと頑張ってきました。

でも、もうダメかもしれません。

今日、警察署に出向き事情聴取を受けました。

これは、2週間前から決まっていたことです。

ずっと悩んでました。

このブログで書こうかどうか。

でも事情聴取が終わって書くことに決めました。

僕は警察に犯罪者と言われました。

口座の受け渡し。

多重債務借者。

自己破産。

僕はこのブログを始める前から闇金を利用してました。

去年の10月ごろ。

どうしても闇金への返済が出来なくなりました。

そこで闇金業者が提案したのは、口座を担保に返済を利子無しで待ってやるというもの。

12月にボーナスがあるので、そこで全額返済できると思い、口座を渡すことにしました。

その時は、とにかく切羽詰まっていたので、口座を渡す行為が犯罪などとは考えもせず、渡すことにしました。

それから数ヶ月後。

4月の半ば。

横浜の警察署から電話がきました。

「あなたのキャッシュカードを使っていた人がいたので逮捕しました。」

この時、色々聞かれました。

僕はとっさに、キャッシュカードを落としてしまったと、電話で伝えました。

警察は後日、警察署に来てもらって詳しい話が聞きたいと言われ電話を切られました。

そこから僕は口座を渡すことがどうなるのか調べました。

犯罪です。

とんでもないことをしてしまった。

すぐに渡した口座は解約しました。

警察署へ出頭

最初の電話から1ヶ月。

後日、話を聞くと言われてから何も連絡が無かったのですが2週間前に電話があり、横浜からそちらに行くので、警察署に来てくださいと言われました。

それが今日です。

僕はその2週間、悩みました。

落としたと言い張るのか、正直に話すべきか。

今日は午前中は仕事をして、午後から有給をとり警察署へ向かいました。

そして、取調室に案内されました。

この時、正直に全て話そうと決心しました。

案の定、警察は全て分かってました。

口座を送った時の明細なども全て確保してました。

取り調べは3時間近くありました。

「あなたのしたことは、犯罪です。」

僕はこの時、

「あー。僕の人生はこれで終わりなんだな。」

と思いました。

自然と目が潤んできました。

取り調べのあと、口座を送った宅急便の営業所や自宅に行き、現場検証。

何枚か写真を撮られました。

親への連絡

最後に逃げないために身元引受人として親に連絡しないといけないと言われました。

ここで親に全てがバレました。

闇金から借りていたこと。

口座を引き渡して犯罪者になったこと。

「何してんの。本当にバカ。」

この言葉だけは覚えてます。

他に何か言われたんですが、よく覚えてません。

借金して迷惑をかけ続け、犯罪者として伝えられる。

親はどんな気持ちだろう。

本当に親不幸な子供。

嘘に嘘を重ねて、その結果、親を裏切った。

犯罪者となった子供を持った親。

全て僕が悪い。

神奈川県の警察署へ出頭

後日、神奈川県の警察署へ来てくれと言われました。

これを拒否ると強制的に逮捕しなければならないらしいです。

今回、対応してくれた刑事はなるべく逮捕という形をとりたくないし、正直に話したので、それ相応の対応はすると言ってました。

神奈川県へ行ってどうなるかは、まだ分かりません。

そこで逮捕されるのか。

後日、出頭する日を電話で伝えるらしいです。

現場検証が終わったあと、刑事は優しい言葉で僕の過去について聞いてきました。

僕は全て話ました。

パチンコで借金をおったこと。

それが原因で自己破産したこと。

そしてまた多重債務者になったこと。

闇金から借りたこと。

「正直に親御さんに話をしてな。辛いと思うけど、嘘をついても何も解決しないからな。」

そこで僕は一気に涙が溢れてしまいました。

僕は犯罪者になりました。

このブログは犯罪者が書いてます。

もう、全てをさらけ出しブログに綴ろうと思います。

嘘だと思う人もいるでしょう。

こんな状況でよくブログなんか書けるなと思う方もいるでしょう。

もう何を言われても仕方がない。

これが現実。

もう現実から逃げることはできません。

なので、その現実をブログに書いていこうと決心しました。

ブログの更新通知の他、ブログ運用やブロックエコトークンについても個別に対応させていただきます!是非とも友達登録お願いします!
友だち追加




日常



30代で人生詰んだ男

コメント

  1. melomaro より:

    言いづらい事を話してくれてありがとう。
    過去を振り返っても時間は戻らないし、その時は必死だったにしても、法律はダメなものはダメですね。
    これも人生の勉強だと思って、これからまた頑張れば良いじゃない?

    私も犯罪者って言えば、犯罪者ですよ。出勤時に赤信号でトレーラーに突っ込んで、相手ケガさせたから。
    警察に呼ばれて現場検証まで8ヶ月かかりました。その後警察署に呼ばれて事情徴収、その後書類送検で検察に行ったり、判決が出て40万の罰金払うまで事故から1年以上かかりました。
    些細な事かも知れないし、自分の不注意だけど、それでも前科一犯になっちゃうんだよね。

    辛いと思うけど、きちんと前だけを見てくださいね。応援してますから。
    何より、ひょっとこさんは心までダメになっていないじゃない?だから、あまり自分をクズとか、犯罪者なんて言わないでください。ひょっとこさんの心がかわいそうですよ。

  2. よしいくぞー より:

    人生は何度でもやり直せます。
    私も過去に人に言えないような事を何度もしてきました。
    ほとんどがパチンコが原因でやってしまった事です。パチンコをしていた頃は人としてやってはいけない事が判断できまくなってたんだと思います。
    今は後悔しかないですが、前向きに捉えて頑張るしかないのです。
    大事な事なのでもう一度いいます。
    人生は何度でもやり直せます。

    • ひょっとこ斎 より:

      よしいくぞーさんコメントありがとうございます。
      あなたの過去まで言わせてしまって、申し訳ない気持ちです。
      僕のことを応援してくれる気持ちは凄く伝わりました。
      よしいくぞーさんが安心してくれるよう、出来ることは頑張っていこうと思います。
      コメント本当にありがとうございます。

  3. マイペース より:

    よしいくぞーさんの、
    おっしゃる通りです。
    どんなに、人生の中で、
    色々な事があり、
    岐路に立ち、選んで間違っても。
    間違いは認め、正しく理解し、
    反省をする。
    楽しく、パチンコにのめりこんだ、
    今が、貴方の因果応報。
    でもね、私も沢山の色々な挫折があり、もう、駄目だ…と
    何度考えた事か。
    人生は何度でも、何歳でも、
    自分の志一つで、
    やり直しが出来る。
    大事な事。
    やり直しは、出来るんだよ。
    簡単に詰む、と言わない。
    やれば、出来る、
    やり直せる。
    そう、心から両親を安心させて
    あげて下さい。
    陰ながら、素直な気持ちを
    さらけ出せる、
    君を応援してる。
    頑張って。

  4. お節介おばさん より:

    私も皆さんと同じ意見ですよ。
    確かに追い詰められてやってしまったことは犯罪になるかもしれません。けれどそれで詰んだと思わないでください。
    それはすべての犯罪者の更正の道を否定することです。
    やり直すには重い罪もあろうかと思いますが、ひょっとこさんの場合はまだまだ十分取り返しのつくことですよ。
    正直に話せて良かったですね。親御さんとのこれからは険しい道かも知れないけれど、今頑張ることができる道です。負けないでくださいね。何より自分に。